災害時にあなたの会社は社員の安全を素早く確認することが出来ますか?
災害発生時、事業継続・早期再開させるには、災害状況を迅速・的確に把握することが重要です。

itiの安否確認・緊急連絡網システム

大雨、洪水などの気象変化に適切に対応しながら、もしもの災害時には社員の安否確認を一元的に行うことができます。

main

注意報・警報は発令と解除がリアルタイムに配信されます。地震速報は地震発生から約2分後に気象庁から配信されます。
配信される情報は、必要な注意報・警報・地震速報などの各種気象・自然災害情報から、地震の震度・配信レベル・地域などの自動配信される諸条件を設定していただきます。

自動送信・安否確認機能
震度/発生地域/グループ・所属毎に自動送信及び安否確認が出来ます
権限設定機能
グループ・所属及び利用者権限を設定できます
アンケート自由設定機能
最大5個までのアンケート(安否確認内容)が設定できます
会員情報一括登録機能
CSVデータを元に会員情報の一括登録ができます
定型メッセージ登録機能
安否確認時に配信するメッセージを定型文として登録できます
管理機能
携帯電話からも管理機能が使用できます

携帯システム

ユーザー用機能

  • アンケート(回答)
  • アンケート回答履歴
  • 会員情報登録変更

管理者用機能

  • メール作成・配信
  • アンケート集計全体
  • アンケート集計所属別

PC管理システム

メール配信
定型メッセージから選択し、登録者へ一斉メール(アンケート)の配信
緊急確認メール作成
緊急時、自動送信されるメール・安否確認用アンケートの作成
定型メッセージ作成
配信メッセージを定型文として登録・変更・削除
管理メニュー:登録・変更・削除
会員管理、グループ管理、グループ所属管理、利用者権限管理
会員情報一括登録
CSVデータから一括登録が可能
システムメール送信チェック
メールが正しく配信されるか、設定のテストが可能